川沿いの主の討伐 – 山奥小屋暮らし 三章

未分類

川沿いの主の討伐

投稿日:2020年6月13日

我が土地には川が隣接して流れている

ここでの暮らしには無くてはならないものだ

飲み水は湧き水を汲んできておるが それ以外の洗い物や洗濯植物への水まき等

9割以上は川の水で済ませている

降りるのも階段で三段ほどなのですこぶる使い勝手は良い

しかし この川沿いには 7年前に移住した当初から 主のような倒木がいた

その倒木も去年の台風で少し流され土地に掛かっていたのだが 下に落ちた

少し動いたものの川沿いを上に登るにはあいかわらず邪魔だ

コイツだ

なかなか良い場所に陣取っていていまは水量がへっているから脇からいけるが少し増えると跨いで通らねばならん

私が越してきた当初からあったのでもう10年ぐらいはあるんじゃないかね?

おかげでかなり朽ちてきている

手前の方など ボソボソで手でもぎっても崩れていく

今ならば 斧で解体できそうなきがするので今日はこの沿いの主を討伐してみようか

一狩りいきますか! と薪割り用のおおきな斧を担いでいざ対戦

おもくそ振り上げて 強烈な一撃をみまった

ぬ? いがいと手ごたえがあるな・・・

周りはボソボソだがまだ芯は健在なようす

何十回も斧をたたきつけてエグったけど こっからはほとんど入っていかなくなった・・・

薪割り用の斧は刃があまり鋭くなく 半分鈍器みたいなものなのでこれ以上は斬れない・・

チェンソーを使えば 楽勝だとはおもうのだが今日は出すつもりがない

斧だけでやっつけようとおもっていたから

しかし この斧ではどうやら討伐は無理だと悟った

しかたないので 今日は諦める

あの芯の残り具合だとあと3年ぐらいは経たないと斧での討伐はきびしいのかもしれない

なので 3年後にもう一度挑戦することにしよう

最後の一撃は切ない・・・

ってやりたかったんだけどなぁ

ワンダと巨象って すごい名作よな


広告1



広告1



-未分類

執筆者:


  1. じじい より:

    いつも楽しませていただいてます。
    横繊維だとキツソウなので縦木目で斧をぶち込むと
    楽なようがきがします。これからもお体にお気をつけてください。

    • 仙人郷 より:

      縦のほうが食い込みそうではあるが 切断するには5倍は叩きこまないと
      切断できなさそう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


旧ブログ

暇を持て余しているので神々の遊びごっこをしている低級キツネ 普段何をしているのかは日記を読めばいいじゃない




アクセスカウンター
アクセスカウンター