無花果と野菜 – 山奥小屋暮らし 三章

未分類

無花果と野菜

投稿日:2020年7月8日

この前ホムセンによったら 安いイチジクの苗が売っていた

まだサイズが小さいので安かったのだろう

無花果好きなのでなんと定着させたいので毎年チャレンジしているのだがいまだに成功したことが無い

もう何本植えてきたのか忘れた 聞かれても

「お前は今まで植えてきた無花果の苗の数を覚えているのか?」

と言ってしまいそうだ

無花果の苗は貧弱ぅ貧弱ぅ!!

これ去年植えたやつなんだけど 上の方は枯れていてもう死んでしまったと思い

ポキポキ折っていたら根本のほうにちょろっと芽が出始めていた!

手ごたえ的には上のほうは完全に枯れていた

もしかしたら水分の関係ではなく 冬場に幹の中の水分が凍ってしまって枯れてしまうのではないだろうかと思うようになってきた

今年の冬はなんかで覆ってほごしてみようかな

あいつが生きているとは思ってなかったので無花果2本買ってもうた

値段わすれたが300~400円ぐらいと安かったので

ついでなのでナス2本とキュウリx1も購入

一本は 去年の側に

もう一本は バケツの中で育てて根っこを大きくしてから植え替えてみる作戦にした

根が広がればそれだけ枯れずらくなるだろうから

最悪はこのままバケツでそだてるのもアリかもしれない

ナスやキュウリは予定通り ジャガイモ方面のエリアの空いている場所に植えた

ここなら通路があるので世話したり収穫作業も楽だろう

近くのカボチャがどこまで侵食してくるかは謎だけどw

そろそろジャガイモの収穫時期かね

広告1



広告1



-未分類

執筆者:


  1. サイゾウ より:

    無花果は、亜熱帯地方原産のため、寒さにやや弱く、関東地方北部以北では庭植えでの栽培は難しいようです。
    鉢植えで、冬場室内に移動させるとかなら。
    https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-109/target_tab-2

    https://greensnap.jp/category1/kitchenGarden/botany/233/growth

    • 仙人郷 より:

      やはり冬に凍ってしまったのかもね
      去年は-10度以下になった日があったみたいだし

  2. 無花果好き より:

    ドーフィンは耐寒がマイナス10度程度で山中だと冷え込みで枯れる事があるそうです。
    手に入れ易いのだとホワイトゼノアが耐寒性高くて年2回収穫で、自分も育ててますが甘くてオススメです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


旧ブログ

暇を持て余しているので神々の遊びごっこをしている低級キツネ 普段何をしているのかは日記を読めばいいじゃない




アクセスカウンター
アクセスカウンター